FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動プログ16~リーグ戦第4節~

トータルスコア△96で迎えたリーグ戦第4節・・・

残すところ12ハンチャンということでちょうど折り返し地点。

ここでマイナススコアを叩けば、昇格への道はほぼ閉ざされる。

対局者は、和國プロ・杉本プロ・逢川プロ。

新人王のタイトルを獲得した逢川プロ、前節+223の高スコアをたたき出し勢いのある杉本プロ、

この卓の中では一番プロ歴の長い和國プロの女性3人が本日の対局者だった。

相手にとって不足なしだね、うん!

一ハンチャン目・・・

抜け出たのは和國プロだった。

何度か上がりはしたものの、結局おいつけず、29500点持ちの2着で終了。

二ハンチャン目・・・

オーラスで場は丸く、ボクが30000点ちょっとのトップ目、和國プロが二着目、親の杉本プロが三着

目、逢川プロがラス目。

この状態で逢川プロが先制リーチ。

とりあえず降りました。結果・・・逢川プロが700・1300は800・1400を上がり、

トップで終了b

三ハンチャン目・・・

二ハンチャン目と同じく場は丸く、オーラスの親であるボクが19100点持ちのラス目。

杉本プロからリーチがかかるが、この時点で三色ドラ1をてんぱってて、ツモる牌が杉本プロの現物や

安全そうな筋だったのでなんとか聴牌流局で終わらせる。

1本場、あがられてラスで終了・・・乙!

四ハンチャン目・・・

起家始まり。東一局、覚醒しました。

一一二二三②②⑤⑤77RR ドラ北

7巡目チートイ聴牌!

僕の河に五六がすててあって、五がさらに一枚すててあった。

お、なんかいい待ち!

「リーチ!」

一発でこい、こいこい!

一発はなかった。・・・出ないなぁ・・・

11巡目:三ツモ!!!

(3200オールで十分大きい!・・・・あれ)

裏表示牌:一

「(きたあああああ)6000オール」

そこから気がついたら55000ぐらい持ってました。

そして極めつけ~

東3局

一二三七八九⑥⑥77889 ドラ9

中盤で聴牌。ダマでも高めでマンガン。

トップ目だし、ダマでもいいかなと少し考える。

まあ、仕事のホンソウならダマにしただろうなー

だけどここは・・・せっかく手が入ってきてるのに、いかさないてはない。

リーチ!

そして、数巡後、下家の杉本プロから追っかけリーチ。

さらに、同巡、親の和國プロがリーチをかけて四面楚歌状態。

でも、やっぱりついてるときにはあがれるよね!

9ロン!

裏こそのらなかったものの、トドメのマンガン!

南場に入って、粘られるものの、結局46000点持ちでトップ!

この第4節 2着ートップー4着ートップ +84

トータルスコア-12 順位7(↑2)

さて残すところあと8ハンチャン。

昇格を視野に入れながら、次の第5節に臨みます。




スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © メンバーの憂鬱 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。